あさの畑

京都の大学生、自由気ままに雑記ブログを栽培中

我が家にドローンがやってきた!【DJIのトイドローンTello購入】

スポンサードリンク

ドローン買いました!

 

「ドローン買ったわ。」

 

「…。」

「は?」

「どういうつもりなん?」

 

とまあ、家族はこういう反応でして…。これは想定内ですので、だいだい僕はいつも事後報告。今回もAmazonで注文してから「買った。明日届くし。」という感じです。

 

こんな話はどうでもよくて、ついにドローンを買っちゃったのです!ドローンを使った業務の効率化がなされたり、撮影に使われたり、ドローンレースの世界大会が開催されたり、とここ数年かなり普及していますので今さらな感じもしますが、嬉しいのでとりあえずブログに書こうか!ってことで書きます。

 

買ったのは、DJIの「Tello」というトイドローン

 

公式のページはこちらです。

https://www.ryzerobotics.com/jp/tello?utm_source=dji&utm_medium=store&utm_campaign=product_page

 

簡単にスペックをまとめると…

  • 重量:約80g
  • サイズ:98×92.5×41mm
  • 最大飛距離:100m
  • 最大飛行時間:13分
  • 最大飛行高度:10m
  • 写真・動画撮影可

といった感じ。

 

約1万円で買えるドローンとしては性能が良くて、かなりコスパが良いらしいです。スマホアプリで操作ができるので、直感的な操作で飛ばせるのもいいなと思いました。80gなので「航空法」によって規制されないこともいいところです。

 

届いた!開けた!飛ばした!

届いた!

f:id:gadada:20181202201321j:plain

 

さっそく開けてみる!

f:id:gadada:20181202201308j:plain

 

入っているもの!

f:id:gadada:20181202201256j:plain

 

左から、機体、フライトバッテリー、スペアプロペラ、プロペラ取り外しツール、マニュアルです。送信機みたいなのは必要ではなくて、スマホのアプリで操作します。

 

注意する点は、充電ケーブルがついてこないこと!でも、Micro USB充電ポートで充電するので、多くの人は持っていると思います。 ちなみにバッテリーを本体に装着した状態のまま充電します。

 

さあ機体を取り出してみよう!

f:id:gadada:20181202201225j:plain

f:id:gadada:20181202201240j:plain

 

いやいや、待って、かわいすぎるやん!!!

 

めっちゃ気に入った!!!笑

 

さてさて、飛ばしてみました。

 

感想

  • 動きが俊敏でなかなか操作が難しい。
  • プロペラガードがあるので部屋の壁に当たっても大丈夫なのは嬉しい。
  • とはいっても、激しくぶつかると墜落する。そしてバッテリーが飛び出した(笑)。もちろん部屋の中で墜落したぐらいでは壊れないので安心です。
  • 音がうるさいと家族からの文句が飛んでくる。でも家族も興味津々。
  • そして楽しすぎる!!!

 

ついでにYouTubeのチャンネル作ったので、飛び立つ瞬間だけ載せておきます。

 

 

ドローンレーサーになろかな、、、