プログラミング学習に「CODEPREP」がおすすめ!NumPyやPandasの勉強もできる!

先日、プログラミング学習サービスの一つである「CODEPREP」(コードプレップ)がおすすめだという話を聞き、さっそく使ってみたら本当にいいなと思ったので紹介したいと思います。

 

f:id:gadada:20180724130053p:plain

 

学習できる言語や内容は?

まず初めに学習できる言語です。HTML、JavaScript、CSS、Ruby、PHP、jQuery、Bootstrap、Java、Scala、Rust が学べます。

 

ただプログラミング言語を勉強するというよりは、どのように作品を作っていくか(ホームページやゲームの作製)や、どのように応用していくか(データサイエンスなど)に重点が置かれているような気がします。

 

最大の特徴:めちゃくちゃサクサク学べる

ほんとにサクサク学べます。メリット・デメリットそれぞれあるでしょうが、このサクサク度合いはかなりのものだと感じました。

 

穴埋め形式と演習形式に分かれていて、穴埋め形式では「コードの中で穴抜きにされているところを埋めていく」というのが基本になっています。

 

そして入力したら自動で(というか勝手に!)実行されます。いちいち実行ボタンをクリックする必要はありません。打ち間違えただけでもすぐに「ブゥー」って言われます(笑)。まあ音量をゼロにすればいいんですけど。

 

それぐらいスムーズに進んでいきます。そして1ページ終わればEnterを押すことで次のページに進めます。どんどん進むのである程度基本がわかっている人は快適に進めると思います。

 

一方で、じっくり学習を進めていきたい人には向いていないかもしれません…。

 

個人的超絶おすすめポイント

僕が一番いいなと思ったことは、NumPy、Pandas、データ操作(CSVデータの読み込み)が学べる点

 

「Python」カテゴリーの中身はこのようになっています。

f:id:gadada:20180724125404p:plain

 

機械学習やデータサイエンスに興味がある人にとってはとても嬉しいポイントですよね。

 

オンラインでプログラミングを学べるサービスは他にもたくさんあってPythonを勉強することはできますが、NumPyやPandasまで学べるサイトはそれほど多くはありません(僕が知らないだけかも…笑)。

 

なのでこれは個人的には一番推したいおすすめポイントです!

 

そしてなんと!2018年9月まで無償開放

実は、2018年3月26日(月)をもってサービスの提供を終了すると言われていたのですが、終わってほしくない人たちからの要望でなんと延長されることになったのです。

 

僕は最近このサービスを知ったので、延長されていてほんとに良かったです(笑)

 

2018年9月30日まで無償開放期間であり、公開されているすべてのコンテンツが無料で勉強することができます。

 

詳しくは公式のブログ参照です。

support.codeprep.jp

 

お金がなくてプログラミングスクールには通えない!っていう学生さんに本当におすすめです。ちょうど夏休みですしね!

 

もちろん僕も勉強させていただきます。