あさの畑

京都の大学生、自由気ままに雑記ブログを栽培中

「Google ポッドキャスト」が通勤・通学時間に最適!英語の勉強にも良い!

スポンサードリンク

f:id:gadada:20180730213337p:plain

Google が6月19日(米国時間)に「Google ポッドキャスト」という名前のポッドキャストアプリをリリースしました。世界中のポッドキャストを無料で検索、再生、登録できるアプリです。

 

今までAndroidのスマホではポッドキャストを聞くのが少々面倒でしたが、そのめんどくささを解決してくれるアプリがようやく登場です。

 

さっそく使ってみた感想や特徴についてまとめようと思います。

 

「Google ポッドキャスト」のここが良い!

その1. ダウンロード, オフライン再生

まずはこの機能がなければ話になりませんよね。もちろんちゃんとオフライン再生可です。いつでもどこでも聞きたいときに聞けます。

 

そして、おもしろいなと思ったのがダウンロードしたエピソードの自動削除機能です。

以下のスマホ画面画像を見ていただければわかりますが、見終わったエピソードは設定した時間後に自動的に削除してくれます。

f:id:gadada:20180703112341j:plain

 

必ずしも必要な機能ではありませんが、ダウンロードリストがあふれかえることが無くなるので意外とうれしいなと思っています。

 

その2. 「10秒戻し」と「30秒送り」

これも必須の機能でしょう。聞き逃した時にさっと10秒巻き戻せるのはありがたいです。そして長いオープニングや無音部分などは30秒スキップして効率的に時間を使えます。

 

ちなみに、再生画面は次のようになっています。

f:id:gadada:20180703112339j:plain

 

その3. 再生速度の変更

0.5倍から2.0倍まで0.1刻みで再生速度の変更が可能です。つまり16段階での変更ができるので、かなりの微調整も可能ということ。

英語のリスニングをするときなどに有効活用したいうれしい機能ですね。

 

その4. おすすめ機能

再生履歴などによっておすすめのポッドキャストを教えてくれます。

 

例えば、「BBC Radio」の「6 Minute English」を登録していれば、「BBC Radioの人気のポッドキャスト」や「6 Minute Englishのリスナーに人気」のポッドキャストをトップ画面に表示してくれます。

 

このトップ画面のカテゴリー(「〇〇で人気のポッドキャスト」といったもの)の並び順は自分だけのものになっていきます。

 

その5. 複数デバイスで同期

ポッドキャストが自動的に複数のデバイスで同期されるので、スマホで一時停止したエピソードをGoogle Homeなど他のデバイスで聞くことができます。

 

僕は今のところスマホでしか聞くつもりがないので関係ありませんが、移動中や外出先と自宅とでデバイスを使い分けてる人にとってはとても良い機能だと思います。

 

どんなポッドキャストが聞けるのか?

それでは実際、どのようなポッドキャストを聞くことができるのでしょうか。

 

例えば、、、

英語の勉強編

バイリンガルニュース(これは有名で人気。もちろん聞けます)

Hapa英会話(個人的にけっこう好き)

BBC Radio, CNN, The New York Times などの海外ニュース

 

僕のおすすめ編

続いては、僕がいいなと思ったものを勝手に紹介します!

 

未来授業(TOKYO FM)

箕輪厚介さん、山極壽一さん(京大でゴリラの研究をしている総長!)、松尾豊さん、家入一真さん、安藤忠雄さん、ちきりんさん、前田祐二さん、中野信子さん、四角大輔さん、落合陽一さん、西野亮廣さん、といった方々のお話を聞けます。

めちゃくちゃ豪華…。

 

 

他にも本当にいろいろなポッドキャストがあって、眺めているだけでも楽しくなります(笑)

 

日本語、英語かかわらず様々なポッドキャストを聞くことができますので、一度「Google ポッドキャスト」アプリでどのようなコンテンツがあるのか検索してみてください。