【おすすめトライアスロン漫画】10月の満月に一番近い土曜日

数少ないトライアスロン漫画『10月の満月に一番近い土曜日』を紹介したいと思います。感動すること間違いなしです。そしてトライアスロンがしたくなります!少なくとも僕はそうなりました。

 

『10月の満月に一番近い土曜日』

 

唯一のトライアスロン漫画

トライアスロン漫画って全然ないんですよね。ほんとこれしかないんじゃないかと思います。

 

自転車だと『弱虫ペダル』とかいろいろ有名なものがありますし、マラソン漫画も『マラソンマン』などいくつかはあります。

 

トライアスロン漫画となるとほんとにありません。

 

アイアンマンの魅力がつまっている

この漫画は、トライアスロンのなかでも「アイアンマン」のことが描かれています。

 

アイアンマンとは…

 

「スイム3.8km、バイク180km、ラン42.195kmの3種目を連続して行う、世界で最も過酷なレース」

 

のことです。

 

ちなみに、現在オリンピックで行われている距離はオリンピックディスタンスと言われ、スイム1.5km、バイク40km、ラン10kmのレースです。

 

そう思うとアイアンマンってやばいですよね。聞いただけでも倒れそうになります…。そしてなぜかワクワクする!!!

 

どんなストーリーか?

舞台はハワイ

アイアンマンが生まれた地であるハワイを舞台に、「いろいろな思いを持った7人がアイアンマンに挑む!」というストーリーになっています。

 

内容紹介

まず目次はこんな感じです。

CHAPTER1.FULL MOON

CHAPTER2.THE BATTLE

CHAPTER3.WELCOME BACK

CHAPTER4.不死鳥 MICKY

CHAPTER5.鉄人Ⅰ

CHAPTER6.A CUP OF WATER

CHAPTER7.GOAL OF MINE

CHAPTER8.鉄人Ⅱ

 

「CHAPTER5」と「CHAPTER8」は同じ人の話なので登場人物(主役)は7人です。

 

・アイアンマンレース出場目前に事故にあってしまった夫にかわってトレーニングに励んだママがアイアンマンを完走する話(CHAPTER3)

 

・一度大きなケガをした男が復活してアイアンマンでスイム終了時から425人抜きという快進撃を成し遂げる話(CHAPTER4)

 

・60歳をすぎたおばあちゃんがアイアンマンに挑戦する話(CHAPTER7)

 

などなど、めっちゃいい話で感動するものばかり。

 

そして、アイアンマンに出たくなること間違いなしです!

ってそれは言い過ぎですか!?でも僕は出てみたくなっちゃいました。

 

アイアンマンかっちょよすぎる!!!

ほんとに1ページ目から引き込まれます!

だって、かっこよすぎますから!

 

「毎年このハワイで開催される競技の中で何が一番ハードだろうーーー?ワイキキラフ・ウォータースイム大会3.84km…オアフ島一周サイクルロードレース179.2km…ホノルルマラソン42.195km…」

 

「それらすべてをいっぺんにやるのが一番ハードさ!!」

 

いやいや、確かに全部まとめたらハードやけど…。

全部まとめちゃう!?

 

これがアイアンマンの起源だなんて、魅力的すぎではありませんか!?

 

一度読んでみてください!

試し読みもできるみたいです。